読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけしのコマネチ大学数学科

たけしのコマネチ大学数学科という番組が開始されたようだ.数学の小問を解かせる番組でおもしろそう.
第二回目の問題

10分間のモデルショーに、カメラ小僧君は1分だけ撮影の機会が与えられました。でもお目当てのモデルも1分しか登場しません。カメラ小僧がお目当てのモデルを撮影できる確率は?

に対し,Perl界のの重鎮 小飼弾さんが
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50464517.html

JavaScript+モンテカルロ法による解を見せている.番組を見てないのではずしているやもですが,JavaScriptでモデルの出演開始時間を0:00〜9:00にしているのはよしとして,カメラ小僧の撮影開始時間も同じにしているのはどうなのかなぁと思った.

私がカメラ小僧の立場でかつ自由に撮影の開始時間を選択できるとしたら,撮影時間の開始を1:00-9:00の間にすると思う.モデルの出演時間が1分なので開始時間が9:00以降になることはないし,撮影時間を1:00にすれば問題になるのはモデルの出演開始が0:00の時だけだからだ.

ところで撮影時間を60/9秒ごとに分割して60-60/9秒,120-60/9秒,180-60/9秒....の時点に撮影を開始すれば100%撮影できてバッチシ!というのは新右衛門さんとか将軍様に怒られるのでやっぱしなしなんでしょうな....