読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的Web2.0考(師の言葉)

ネットワークの3軍問題のつづきですが,ちょっと内容が薄かったので
エントリをまとめました.続きが気になる方は上記リンクをどうぞ.


私はとある田舎大学のネットワークの研究室に所属していた.
ある時先生がやってきてこんな話をしてくれた.
もう10年以上も前の話だ.


先生 「yamaz君."network"の日本語訳はなんだと思うかね?」
yamaz「うーん."通信網"…ですか?」
先生 「なるほど."通信網"にあたる英単語はおそらく"Net"だろう.
   Networkという単語はNetがWorkするということだから,
   ただの通信網とは違うんだよ.ネット上のノード同士が協調しながら
   自立的にワークする.それがネットワークの本質だと僕は思うね.」


まぁ.言葉遊びといえばそれまでだが,今でも先生のこの言葉は
心に残っている.


最近「Web2.0とはなにか?」みたいな雑誌記事などが出ているが、
「つまりそれはNetWorkなんだな」と思い,先生の言葉を思い出すのであった.


なお"network"をうまくいい表している日本語はいまのところ「ない」と
思われる.もしあるとしたならそれは「Web2.0」もうまくいい表している
はずなので,そういう単語があるのならばぜひ教えていただきたい.

(おしまい)