読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手の内を明かしにくい件について

1年ほど前からWEBサービスの内部アーキテクチャを公開する事例が増えてきた.


こういう試みは面白いので,ガンガンやってほしいなぁと思う.ただ自分としては
一方的に情報を受け取るのみでこちらからお返しができないことに多少引け目を感じていた.


個人的には自分が得てきた経験や知識をBlogとかに書きたいんだけど,
あまりに具体的なことやコアアーキテクチャに関わる部分はいろいろ
会社的に問題ありそうなのでどうにも書けなさそうと考えている.


実際のところこういうジレンマに陥ってる人は多いのかなぁと思う.たいていの
内部アーキテクチャなどをバラしてるBlogは書いてる人が社長とかCTOとかだったり,
会社がそういうのに寛容なケースのみで,一般の社員が書くのはどうにもまずそうに
思える.また外資系など技術をアメリカなどに負っているケースなどはなおさらだ.




というわけで会社を辞めてBlog書くことにしました.




まぁ上記は冗談だけれど(会社辞めたのは本当),


「あそこの会社は手の内バラしてなくてズルい!」


とか言うムキもあるかと思うが,手の内明かしたくても明かせない人たちがいるだろうなぁというのは知っててもらえればと思う.
また本Blogはそのあたりのきわどいところを狙っていく所存なので,万々一にも閉鎖されたら.


「あぁそういうことね」


とか思ってくれたら幸いである(冗談です).

(おしまい)