読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンター×ハンターに学ぶ自動化のススメ

レオリオ「なぜだ!?事実だぜ.トラブルさえなけりゃオレの友達はフラれることはなかった!!」

クラピカ「フラれたのか?」

レオリオ「決して仲が悪い訳じゃなかった.問題は法外な数のトラブルさ!!」

レオリオ「オレは単純だからな.トラブルを完全になくそうと思ったぜ.
          トラブル復旧も全部自動化してトラブル起こしても大丈夫なシステムを構築して

          "今日もノートラブルだな.こんな所にいないでさっさと愛する人のもとに帰れ帰れ"

          と言ってやるのがオレの夢だった」

レオリオ「笑い話だぜ!!そんな状況を作り出したら,今度は営業が新たな仕事を持ってきやがった!!」

注. この話はフィクションですが,一部事実を含んでたりいなかったりします.

あわせて読みたい

WEB+DB PRESS Vol.37

WEB+DB PRESS Vol.37

id:hirose31くんがLVSkeepalivedの記事を書いているようなので,
これを元にノートラブルなシステムを作って愛する人のもとに早く帰るようにしていきたい.